兼田久生先生「病院では教えてくれない妊娠率92%の超妊娠法」の実践と効果

11年間不妊で苦しんだ管理人の輝が実際に妊娠したマニュアルを紹介

輝

ご訪問ありがとうございます!管理人の輝です。

世の中にはたくさんの妊娠マニュアルが販売されています。私も3つの妊娠マニュアルをネットで購入しました。

無意味なマニュアルに騙されてはいけません。

11年間不妊で苦しんだ私、その私を妊娠に導いてくれたマニュアルをご紹介したいと思います。


お時間がある方はこちらをクリックしてお読みになってみてください。

兼田久生先生「病院では教えてくれない妊娠率92%の超妊娠法」の実践と効果

「92%」という数字を見て、輝が速攻で買ってしまった妊娠マニュアルです。

 

「で、どうだったの?」

 

92%という数字に期待して、バーッと読破してみました。

 

「???」

 

何となく、「そんな新しい内容ってないんじゃない?」というような感じでした。

 

ただ、わたくし輝は、正直、不妊について結構勉強しています。なので、ちょっとやそっとの内容じゃ満足しないのです。

 

このマニュアルは数字的なものが多いのですが、この数字を鵜呑みにしていいものなのかどうなのか?というのに悩みました。

 

うーん、なんというか、好み。好みなんだと思います。数字的なものって好き嫌いありますよね?

 

兼田久生先生の「妊娠したい!病院では教えてくれない妊娠率92%の超妊娠法」を私の好みではありません。

 

自然妊娠を重視するのはわかるのですが、人工授精や体外受精への危険をそれほどまでに煽らなくてもいいのに・・・。

 

例えば、体外受精をすると障害がある子供が生まれる可能性が高いなど・・・。

 

確かに、自然妊娠が理にかなっていると思います。だから私も自然妊娠でがんばったんです。

 

もし、自然妊娠できなかったら、もう36歳だったし、人工授精や体外受精も考えてはいましたよ。

 

うーん、「もし、障害がある子供が生まれたら・・・」ってあまり考えたことがなかった。

 

自然妊娠するための勉強や調べ物はたくさんしたけれど、人工授精や体外受精に関する知識はほとんど無かった。

 

そう考えると、ある意味、兼田久生先生の「妊娠したい!病院では教えてくれない妊娠率92%の超妊娠法」は現実的な部分を教えてくれたのかもしれない。

 

ただ、人工授精や体外受精に関する知識が増えたとしても、自然妊娠する確率が高くなるわけでないので、兼田久生先生の「妊娠したい!病院では教えてくれない妊娠率92%の超妊娠法」は輝としてはおすすめ致しません。

 

兼田久生先生、販売者の方、ごめんなさい。

 

正直、実践しませんでしたので、その効果はわからないままです・・・。